Blog

ブログ更新情報


今年からDMFというポジションに転向しました。4年の大島亮介です。書くことが無いのでDMFに転向した理由を話そうと思います。本当に単純な理由で、ある社会人のDMFの選手のプレーを見て、すごいなーと思ったからです。自分の中で、DMFの選手はディフェンスの対人がめちゃくちゃ強いけど、その分クロスワークがあまり無いというイメージでした。しかし、その選手は、ディフェンスもできるし、ブレイクで点も取れて凄くカッコよく...
続きを読む≫

2021年9月17日


「ONE HUSKIES対談」の3回目は、今年のチームを支えるコーチ4人(HC鈴木、竹内、加藤、遠藤)にその思いを語ってもらいました。(聞き手:GM 奥)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー【1】なぜコーチをやっているのか、その思いとは【2】共通するのは「恩返し」【3】OBOGとの接点作りがしたい【4】同世代のOBOGに向けてーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー【1】なぜコーチをやっているのか、その思い...
続きを読む≫

2021年3月23日


2年チームスタッフの城福恵美里です。本日は新人戦への意気込みについて書いていきたいと思います。同期プレーヤー2人のブログの後なので少し内容が被ってしまっているかも知れませんが、最後まで読んでいただけると幸いです。まず初めに、このような状況下で私たち1年生の大会を開催してくださることに感謝致します。また人数の関係で、合同チームを組んでくださっている東京学芸大学男子ラクロス部の皆さんにも感謝を述べたい...
続きを読む≫

2021年3月15日


1年DFの栗山晃輔です。まずはコロナ禍という厳しい環境の中一年大会を開催して頂きありがとうございます。いよいよ一年大会が始まります。長いようであっという間に迫ってきました。33期は他の学年より人数が少ないし、一見パッとしないと思われがちですが一人一人強い良い個性を持っており自分にはないスキルをそれぞれ持っています。それは4on4の試合の時、トップからスタンシューやランシューを打って入る奴とか裏からまくり...
続きを読む≫

2021年3月13日


こんにちは。明治大学男子ラクロス部新2年の木村直樹と申します。 まずはこの場を借りて、今回新人戦を開催してくださった協会の皆様、また参加を許可して下さった大学の関係者の皆様に感謝申し上げます。 私達33期は、コロナの影響を大きく受けたため、本来行われるはずだったサマーやウィンターなど、1年生の公式戦が一度もできていない状況にあり、モチベーションを維持するのがかなり難しい状況にありました。&nb...
続きを読む≫

2021年3月9日